身長伸ばす方法!サプリ選びのポイント4つ|身長サプリの部屋 > 背を伸ばすための知識 > アルギニンで身長は伸びる?アルギニンの本当の効果
疑問

アルギニンで身長は伸びる?アルギニンの本当の効果


身長サプリといえばアルギニンというイメージがある方も多いのではないでしょうか。
身長を伸ばすのに一番効果的な成分と言われていますが、実は体内で生成されているアミノ酸のひとつです。
ナッツや牛乳、肉類など多くのものに含まれているので普段の食事からも摂取できます。
だったら特に摂取することを意識しなくても良いのでは?と思われるかもしれませんが、成長期では体内での生成が十分でない場合もあり、こどもにとっては積極的に摂取したい「準必須アミノ酸」に指定されています
そのため食事やサプリなど外側からサポートが必要になります。

そんなアルギニンの効果は?というと「成長ホルモンの分泌量増加」です。

なぜ成長ホルモンの分泌を促進させるの?

成長ホルモンは「成長ホルモンを放出させるホルモン」により分泌が高まりますが逆に「抑制するホルモン」により分泌はおさえられます。
アルギニンには、この「抑制するホルモン」を邪魔する働きがあるので、アルギニンがはたらくと成長ホルモンの分泌が促進されるのです。

ただ、実際に食事から摂取する場合、体重(kg)の10分の1が目安量となります。
たとえば30kgの子どもが牛乳だけで摂取するなら3リットルも飲まなくてはいけません。
そのうえ身長を伸ばすためには、他にもバランス良い栄養が必要なのです。
・・・と考えると、アルギニンとその他栄養を十分に摂取するのはとても大変ですよね?
だから、食事だけでなくサプリが有効なのです。

ですが、飲んですぐに効果を発揮する!と期待するべきではありません。
サプリメントは効果を実感するまでに最低3ヶ月以上は飲み続けると考えましょう。
そして、いくら効果的とは言っても過剰摂取はよくないし、質の良い睡眠をとらなければ成長ホルモンの分泌量を
増加させることはできないのです。

とは言え、アルギニンは身長サプリだけでなくプロテインにも配合されていて筋力アップにも効果的なので、
健やかな成長には必須な成分!と言えるでしょう。


これさえ摂れば、という発想はやめましょう!


身長サプリにはいろいろな成分がバランスよく配合されています。

なぜなら、「これさえ摂れば」と特定の成分を摂取するだけでは背は伸びないからです。
「背が高くなりたいなら○○を摂りなさい(食べなさい)」と言うものの、そのひとつの成分だけでは役割を果たさないことがよくあるのです。

食事がバランスよくと言われるように、栄養が偏っていては意味がありません。

よく言われるのがカルシウム。
親に散々牛乳や小魚を強制されたけど、結局背が伸びなかった・・・なんて期待を裏切られてきた人もいるのでは?
実際はカルシウムだけでなく、バランス良く炭水化物やタンパク質、ビタミンなども摂取しなくてはいけません。
体が成長するためには、骨だけでなく筋肉も重要だし、血液の流れや量、血管だって大切なのです。

またカルシウムは骨(背)を伸ばすというよりも骨を太く、強くする働きがあります。
しかし、それだけでは不十分で吸収率をアップさせるビタミンDなどと摂取することがオススメです。

そして背を伸ばすと言う発想から身長サプリにはアルギニンが配合されています。
アルギニンは成長ホルモンをサポートする働きがありますが、これもカルシウムと同じでひとつだけでは意味がありません。

栄養が偏れば、一生懸命摂取したとしても無意味になってしまいます。
それどころか過剰摂取は副作用のリスクもあるので、メインは「バランスの良い食事」で。
不足分は「身長サプリでサポート」を心がけましょう。

身長サプリ